ハンドメイドルアー

セルロースセメントのドブ漬けで白濁対策(出来る人限定的)

丹沢大反省会

 

ここ2、3日の天気が悪いのだ。

そしてこれから数日間、僕の住んでいるところの天気は曇りか雨である。

「お前はトラウト禁漁期間に入ったのに、なんで天気を気にしているのだ?」

とお思いの方もいらっしゃるかと思う。

トラウトは禁漁になったが、渓流用ハンドメイドルアーを製作しているからなのだ。 続きを読む

秘奥義、水中8の字釣法炸裂! 

 

もうかなり前、シーズン初期の厳しい3月の釣果のイメージをまだ引きずっていた4月初旬だろうか。

放流日の数日後に釣りに行ったときのことだ。

あるプールのようなポイントで、アマゴが群れているのを発見した。 続きを読む

検証釣行!スイミングフックとシングルフックバーブアリ?

スイミングフック

 

出勤前釣行に行こうとは思っていたが、目が覚めたら朝の4時前だった。

目覚まし時計が鳴る1時間前に、自然に起きた。

そういえば、子供の時も似たようなことがあった。

小学生か中学生の時、すごく面白いゲームを買ってプレイした次の日、目覚ましもかけずに朝早く目が覚めた。

そして早朝から学校に行く時間までゲーム三昧である。

ものすごくポジティブに考えて、大人になってもこんなに夢中になれることがあるなんて素晴らしいのだ。 続きを読む

渓流ルアーでバラシまくったのでフックを交換してみる!

スイミングフック

 

前回、1ヶ月振りに釣りに行ったブログを書いた。

参考ブログ 1ヶ月振りに渓流ルアーに行けたのでバラシまくりでも楽しい!?

1ヶ月振りに渓流ルアー釣りをすると、まあとにかくドリカムである。

『うれしたのし大好き』という意味です。いきなりわかりにくいボケで失礼します。

ただ、ただ、ただ、バラシまくったのだ。

前回はまあ1ヶ月振りなのでよかったが、僕は気が長いほうではない。

次もバラシまくったら今回のようにドリカム(しつこい)ではすまないので対策を考えた。

続きを読む

渓流ルアーで使い方が楽しいバルサハンドメイドミノー!

渓流ルアー ブログ

 

 

 

 

 

使いやすい渓流ルアーってどんなルアーでしょう?

 

当然、人によって、釣り場によって違うと思う。

ただ、僕の渓流ルアー釣りの場合、スピナーである。

初めて渓流魚がルアーで釣れることを教えてくれたのがスピナーだった。

もっと言うと、スミス  ar-sスピナーである。

僕のar-sスピナーへの想いは、過去ブログ参考下さい。
参考ブログ 渓流ルアー入門7回目 渓流最強ルアーはar-sスピナー

 

今回は、そんな使いやすいar-sスピナーに少しでも似ている使い方が出来るようなルアーを作ってみました。

続きを読む