偏光グラス

メガネの人の偏光グラスはオーバーグラスがお薦めです。

 

僕は今年のシーズンが始まる前に、悩みに悩んで、タレックスの偏光レンズ  イーズグリーンのオーバーグラスを買ったのだ。

 

参考ブログ  ブログカテゴリに 偏光グラス があります。
例)  
購入したタレックス偏光グラス イーズグリーン オーバーグラスが届いた! 

 

 

イーズグリーンの見え方やなんかは別に書くが、今回はオーバーグラスについて使ってみた感想を書くのだ。

続きを読む

ジール(ZEAL)専用タレックスレンズ ライトスポーツ 

 

さて、僕は色々と悩んだ末に偏光グラスをタレックスのオーバーグラス、イーズグリーンにした。

悩んだ末にイーズグリーンにして今のところ後悔はしていない。

だが、タレックスの偏光レンズの種類を調べていくうちに、タレックスのカタログにないものがあることを発見した。

それは、 ZEAL(ジール)がタレックスに特注をかけている、ZEALオリジナルレンズ。

ライトスポーツ     である。 続きを読む

偏光レンズその1 タレックスのレンズ選び序盤

 

前回のブログでは、眼鏡っ子のフレーム選びというか、僕がオーバーグラスに決めるまでの考えや選択肢なんかを書いた。

ついでに、ブログのカテゴリに偏光グラスを追加した。渓流ルアーではかなり大事な所だと思うし、単純に長くなったからでもある。もし偏光グラスシリーズをまとめて読みたい奇特な方がいらっしゃればカテゴリで選んでください。

ちなみに、オーバーグラスに決めたのも、レンズが決め手ではある。

僕はタレックスのレンズを使ってみたかったのだ。 続きを読む

タレックスの度付き偏光グラスを作ろうか悩んでいる。。。

 

渓流ルアー3年目となった去年は、自分的に割とお金を使ったと思っている。

また、好きなものを続けて行くんだから、多少お金使っていいじゃ無いかという頭になった年でもある。

去年買ったものは、ロッド、リール、透湿ウェーダー、ゲータースタイル一式、そしてハンドメイドルアー作りのためのエアブラシまで。 続きを読む

渓流ルアー入門9回目 必須の偏光グラス

 

渓流ルアーってどんな釣り?

そんな質問を受けると、僕は必ず前のめりになりながら、こう言う。

 

「渓流ルアーは、魚が自分のルアーを追ってくるところや、喰いつく瞬間が見える釣りやで!やから興奮するんや!」

 

しゃべりは喰い気味で、そして関西弁である。(出身は兵庫県なのだ) 続きを読む