ナスキー

リールの性能の差 シマノナスキー、ストラディックCI4+

リール性能

 

リールの性能の差がわかるのは、1度上のランクのリールを使用してから、下のランクのリールを使った時である。

そして、1度値段が高くて性能が良いリールを使うと、元のリールには戻りにくいのである。

例えば、生活レベルを1度上げると、下げるのは難しいのと同じだと思う。 続きを読む

リールのスプールに付いた傷を修理する(凹凸を無くす)方法

スプール 傷 修理

 

渓流ルアー釣りって他に色々ある釣りの中でも、けっこう釣り道具に傷が入りやすい釣りだと思いませんか?

ちなみに僕は釣り道具に限らず物の使い方が荒いのか、靴下にはすぐ穴が空くし、営業していたときは時はスーツに穴が空いたりほつれたりして、とにかく持ち物の寿命が短かいほうである。

それに加えて渓流ルアーの場合、藪の中、山道、山の坂道、苔が付いている岩や石の上、川の中などなど。

するとどうなるか?

続きを読む

持つべきものは自分が釣れる釣り場の数(ストック)なのだ。

 

今年まだ尺アマゴを釣っていないので、いい加減大きいアマゴが釣りたくなっているのだ。

ということは必然的に川幅のせまいところより、広めの所に釣りに行きたくなる。

またしても、今年まだ行っていなくて、去年尺アマゴ(といっても31センチ)が釣れた場所に行くことにした。 続きを読む

渓流ルアー入門5回目 リールの選び方 (ナスキー)

渓流ルアー入門は前回でロッドが終わり、今回はリールである。

なんか、初心者向けの釣り道具選び方というよりは、単純に僕が使っている道具の
感想になっている。
でも、こういう感想こそ、僕が購入を考えてネットの荒野をさまよっていたときに
聞きたかったことじゃないか? と自分で自分を鼓舞して続けます。 続きを読む