スペアヘッドリュウキ

バラし検証その7 DUO D3バランサーシングルフック

バランサーシングルフック

しかし暑い日が続いています。

この暑い中、探し求めてやっとかかった渓流魚をバラした時の悔しさ。

ハイシーズンの1.5倍です!(当社比)

相変わらずバラしたり、釣れなかったりしているのだ。

新しいアイテムを試したりもした。

それは、DUO(デュオ) D3バランサーシングルフック である。 続きを読む

不器用が作った渓流用ハンドメイドルアーのカタログ。その1

ハンドメイドルアー

まず最初に断っておくのだが、今回は『不器用な僕が』作った渓流用ハンドメイドルアーの歴史と写真カタログである。

どこかのメーカーが作ったり、有名なビルダーさんが作ったルアーは一切出てこない。

ただ、「こんなレベルのルアーでも釣れているの?」というような勇気は出るかもしれない。

渓流用ハンドメイドルアーを始めてから約1年少し、シーズンなのに足にヒビが入って釣りにいけない今、ちょっと自分の作ったルアーを整理しようと思ったのだ。

ちなみに皆さん、渓流ルアー釣りをするときってルアー沢山変えて使いますか? 続きを読む

リップ付け、リップサービス、お金を払うところ。という連想は僕がゲスだからか?

 

僕のホームリバーで渓流釣りが禁漁になってから、早2ヶ月以上経つ。

もういい加減、フラストレーションが限界なのである。

フラストレーションを溜めながら来年に向けて作っていた初めてのエアブラシ塗装、エアブラシ塗装2回目シリーズのハンドメイドルアーにリップをやっと付けられたのだ。 続きを読む

イトウクラフトというメーカーを知っていますか?

 

さて、前回のブログで少しだけ触れたのだが、初めてイトウクラフト のルアーを買った。

ルアー名は蝦夷(ファースト)なのだ。

僕なんかが語っていいブランドではないかもしれないが、僕の中での、あくまで僕の中でのブランドイメージを語らせて頂く。 続きを読む

ハンドメイドフローティングミノー その2 

 

前回、スペアヘッドリュウキフローティングをモデルにバルサを削った。

僕にとってハンドメイドルアーを作るのは2回目である。

人間やはり多少なりとも進歩するもので、前回作成時には行わなかったルアーを浮かべてバランスを見るということをしてみたのだ。 続きを読む