『不器用ルアー』卒業か!? 『目力』ルアーなど完成! 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
渓流ルアーブログ

 

会社の昼休み、スマホを覗き込んでニヤニヤしている男がいる。

気持ち悪いなあと思う。

はい。僕のことです。

 

良い塗装のルアーが出来たので、その写真を見て悦に入っているのだ。

完全に病気である。

釣りという病の中の、『ハンドメイドルアー症候群』なのだ。

この症状は重症になりやすい。

 

初めてザンマイセルロを使ったルアーだが、艶が違う。仕上がりが違う。

おかげで、僕のルアーがワンランク上の仕上がりに見えた。

 

僕は『不器用ルアー』と名付けたハンドメイドルアーを作っている。

しかしすぐ調子に乗る僕は、今回のルアーの仕上がりを見て、

「不器用ルアーの名前、返上じゃない?」と一人呟いた。

嫁が『お前、調子に乗るなよ?』という目で僕を見ていた。

ルアーの仕上がりが、それくらい嬉しかったのだ。

 

今なら最近、したり顔をした嫁に言われた、

 

「あなたのルアーには、『遊び心』がないのよね~」

 

というセリフも許せる気がする。

いや、書いていたら改めて腹立ってきた。やっぱり許せないな。。。

 

 

『不器用ルアー』卒業!?

 

バルサを削ってドブ漬けして、塗装する前のルアーである。

アルミ貼りは有りと無しを作った。

テープからアルミホイル貼りにして2回目のルアーで、ホイル貼りは下手である。

ホイルはあえて光沢がないのを使ってみた。

 

渓流ルアーブログ

 

そしてアイ(目玉)用に穴を空けた。

穴を空けてびっくり、ザンマイセルロの厚みがかなりあった。

かなり強度がありそうだ。

 

初めてなので感覚が掴めなかったが、9セット(頭、尻で18回)ほどなのだが。。。

これからはコーティングの回数を減らせるかもしれない。

 

 

渓流ルアーブログ

 

 

そして塗装なのだが、嫁がルアーの色塗りをまたしたくなっていて、

 

「早く次のルアーをよこしなさい」

 

と言ってくる。

 

だけど、

 

「僕は嫌だ!」

 

と欅坂46 『不協和音』の平手さんばりに叫んだ。

 

僕にはこのルアーたちでやりたい塗装と、やりたいことがあったからなのだ。

 

そして塗装完了!

この時点で手応えを感じていた。

上手く塗装出来た方をお見せしております。

 

渓流ルアーブログ

 

 

色止め後に自作のアイ(目玉)を仮付け。

やはりアイを付けたら生き生きとする。(親馬鹿)

 

渓流ルアーブログ

 

下記は、丹沢大反省会出品の『木肌』の顔を黒塗りしたバージョンだ。

 

渓流ルアーブログ

 

下記は、丹沢大反省会出品、『目撃』の顔を黒くして柄を付けた。

 

渓流ルアーブログ

 

上記塗装パターンと、もう一つやってみたかったこと。

それは、顔へのアルミテープ貼りである。

 

前回製作分で、顔のアルミテープを目立たせようとしてマスキングして失敗した。

それが悔しいのもあり、塗装後にアルミテープを貼るという方法を試したかったのだ。

 

 

『目力ルアー』など完成

 

目玉を境に下の顔半分アルミテープ貼りのようなのをやってみたかった。

しかし今回作ったルアーには似合わなかった。

 

なので、エラ部分にワンポイントで貼ってみた。

下がアルミ貼りモデルだ。

 

渓流ルアーブログ

 

 

そしてどうしてもやりたかったアルミ貼りのパターン。

ルアーのアイ(目玉)を目立たせるような張り方で、オリジナルパターンのつもりだ。

名付けて、『目力』ルアーである。

下が目力ルアーだ。

 

渓流ルアーブログ

 

 

渓流ルアーブログ

 

ワンポイントとしてどうだろうか?

このアルミ貼りパターンは、(僕は)まだ誰もやっているのを見たことがないのだが、世の中広いので実際は分からない。

 

ちなみにこの2個のルアーにアルミテープ貼りをするだけで、

『あーでもないこーでもない』と2~3時間かかったのだ。。。

 

集合写真その1

渓流ルアーブログ

 

集合写真その2

バルサ材を台にした。

 

渓流ルアーブログ

 

 

一見して、順調にルアー製作出来たように見えるかも知れない。

だけど、空に太陽が、川に渓魚が必要なように、やはり僕のブログには『オチ』が必要である。

 

まずお腹の傷。

色止め後にアイに付いたセルロースを取ろうとして使ったカッターの背が当たってルアーの塗装も削ってしまった。。。

 

渓流ルアーブログ

 

 

次の写真でお尻にありがたくないワンポイントと、乱れた柄があるのがわかる。

今回導入したゴム手袋の指先に黒を塗った時の塗料が付いていて、ルアーをつまんだ時に付いた。

慌てて上からピンクを塗って誤魔化そうとしたが思い切り目立っている。

また、ステンシルシートを切って柄の型を作ったのだが、表を塗ってから裏を塗ろうとして、シートに溜まった塗料がルアーについてしまって柄が乱れた。。。

塗装の濃さも上のルアーと違う。

 

渓流ルアーブログ

 

 

結果、まだまだ『不器用ルアー』なのである。

 

渓流ルアーブログ

 

ルアーは他にも作っているが、深刻なバラシ病対策のスイミングフック作りにまで手が回っていない。

僕は外の倉庫(暖房無し)でルアーの塗装しており、冬は凍える。

1月~2月は暖かい家の中でフック作りという予定を描いてはいるのだ。

まだ必要なモノを一切何も買っていないが。。。

 

最後にお知らせなのだが、今回のブログで296記事目なのだ。

あと更新4回で300記事達成だ。

299は300記事の予告ブログの予定で、300記事は一人でお祝いブログの予定です。

なのであと2回通常ブログ更新で、299回と300回に入ります。

 

ブログ記事100回と200回の時は何もしなったのになぜ?

理由は100回も200回も、気付かずに過ぎていたからであった。。。

 

 

ランキングにご協力下さい!
押してくれるとブログ更新するやる気が上がります(^O^)/↓

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

 

 

 

 

           
   

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. ねこ爺 より:

    お疲れ様です。
    指先塗装くっつけるの、指で持つとやっちゃいますね^^;
    自分も前はそうでしたけど、途中から割りばしにクリップテープで縛りつけたやつで、アイを挟んで塗装してますw

    1. しげる しげる より:

      手で掴むとあるあるな失敗ですよね(^_^;)
      今回はゴム手袋していたので指先のゴムが余った部分に付いていて気付きませんでした。
      ルアーの固定方法も色んな方法があるんですね。
      手や指じゃないほうがいいかもと思いました。

  2. かわし より:

    こんばんは。
    ハンドメイドルアーをやろうとして、迷路に迷い込んだのは私です。

    塗装は奥が深いですね。
    どの塗料でやろうか考えていたら、深みにハマりました。
    しげるさんのルアーは、どんどんかっこよくなってますね。
    私もやらないと上手くはならないと思うので、早く始めないとなー。

    1. しげる しげる より:

      ハンドメイドルアーも迷路ですよ(^^)

      塗装は本当に奥が深いです。
      ありがとうございます。僕でも少しずつはマシになっているので、やってみたら面白いですよ。
      時間はとても使いますが(>_<)

  3. 花屋のいちろー より:

    こんばんは。
    ルアー作らない自分が勝手な事いったらいけないんでしょうが、確実に上手くなってますね‼️。奥さんに言われた遊び心もしっかり取り入れていて(笑)。自分も目力カラー?は見たことないですね。

    1. しげる しげる より:

      今回は僕も(自分なりの)手応えを感じて悦に入っていました(^^)
      嫁の『遊び心』発言、ひどいですよね~(>_<) 目力ルアーはずっと頭にはあったのですが、行動に移したのは嫁のおかげ? かもしれません(^_^;)

  4. 右脳派釣師 より:

    こんばんは、画像を見てると確実にレベルアップしてますよ!
    ただ、どんなに上手になっても不器用ルアーというネーミングは使ってほしいです。
    不器用ルアーの「上出来シリーズ」
    「完璧シリーズ」等どうでしょう
    欅好きですか?自分も娘の影響でファンですよ~

    1. しげる しげる より:

      ありがとうございます!
      『不器用ルアー』には僕も思い入れがあるので使っていきたいと思います(^^)
      『不器用ルアー』の 『上出来』シリーズとか、ネーミングとして良いですね!
      ありがたく使わせて頂くかも知れません(^o^)
      欅坂、自分の中で今は少し落ち着いているのですが、夏くらいはかなりハマっていました(^^;)
      今でももちろん好きです。
      娘さんも好きなら親子で楽しめて良いですね(^o^)

  5. 新横浜@佐々木 より:

    ちょっと目を離した隙にスキルアップしている・・・

    あと、入稿、無事終わりました~

    またご報告します

    1. しげる しげる より:

      お褒めのお言葉ありがとうございます(^^)
      入稿終わったんですね。お疲れ様です!
      楽しみにお待ちしております(^o^)

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください